ヒアロディープパッチは【ほうれい線】や【たるみ】に効果的!!

更新日:

ヒアロディープパッチはほうれい線やたるみに効果的?

 

ヒアロディープパッチ ほうれい線 たるみ

ヒアロディープパッチはほうれい線やたるみに効果的に作用します!

また、ヒアロディープパッチはほうれい線やたるみ以外にも、目元やゴルゴラインなどの気になるシワにも効果を発揮する優れもの。

ここでは、ヒアロディープパッチの効果について詳しく書いていきます!

 

ヒアロディープパッチはほうれい線やたるみに効果的!

ヒアロディープパッチはほうれい線やたるみに効果的に作用してくれますが、何故ほうれい線やたるみに効果的に作用してくれるのかご存知ですか?

ヒアロディープパッチは、ヒアルロン酸のマイクロニードルがシールに張り巡られているのでほうれい線やたるみだけでなく、シミやくすみなどにも効果を発揮してくれます。

ヒアロディープパッチ ほうれい線 たるみ

ヒアルロン酸は肌のターンオーバーを正常に整えるだけでなく、水分を貯め込んでハリのある肌に導いてくれます。

そのヒアルロン酸を贅沢に配合したヒアロディープパッチは、まさに週に1度のスペシャルケアと言えるでしょう。

また、ほうれい線やたるみが気になる年齢になってくると肌全体が乾燥しがちになります。

ヒアロディープパッチはヒアルロン酸だけでなく、乾燥を防ぐ成分や、炎症抑制成分・メラニン抑制成分など、肌に良い成分が豊富に含まれているので、シワやシミ、くすみが気になる箇所のみではなく肌全体をケアしてくれますので、「極上のパック」と言っても過言ではありません!

ほうれい線やたるみの原因は、加齢とともに体内のヒアルロン酸やコラーゲンが減少し、肌が乾燥することがほうれい線やたるみの原因です。

ヒアロディープパッチ ほうれい線 たるみ

よくヒアルロン酸注射を耳にすると思いますが、ヒアルロン酸注射も肌に直接ヒアルロン酸を注入し、ハリのある肌に導くことを目的としています。

しかし、ヒアルロン酸注射は何万円~何十万円とかなり高額な価格を求められるので、中々手が届かないケアとなっています。

その点、ヒアロディープパッチは自宅で簡単にほうれい線やたるみをケアできるので、ヒアルロン酸注射に比べるとかなりお得にケアできるのではないでしょうか。

ヒアルロン酸注射と違い、目に見える効果は長くても1週間程度と限度がありますが、ヒアロディープパッチはここからがすごいんです!

目に見える効果は消えてしまっても、ほうれい線やたるみに効果があるのは間違いありません。

ヒアロディープパッチは角質層までヒアルロン酸がしっかり届くので、通常のスキンケアよりも早く肌のターンオーバーを正常に整えることができます。

肌のターンオーバーを正常に整えることができれば、よりハリとツヤのある肌に導くことができるのです!

ヒアロディープパッチ ほうれい線 たるみ

ほうれい線やたるみと言った手強い悩みに対しても、ヒアロディープパッチで肌のターンオーバーを何度も正常に整える合図を送り続ければ、徐々に深いほうれい線やたるみも薄く目立たなくなっていきます。

肌のターンオーバーには周期があるので、「根本」からほうれい線やたるみを改善するには時間がかかってしまう為、すぐに効果がある訳ではありません。

しかし、お出かけ前やハリのある肌になりたい短期的な期間なら、ヒアロディープパッチを前日に使用すればヒアルロン酸が肌に十分に浸透しているので、いつもよりも遥かに潤いやハリのある肌になることはできます。

ヒアロディープパッチ ほうれい線 たるみ

ヒアロディープパッチを続けていくと、ほうれい線やたるみもなくなり、以前の美しい肌を取り戻すことができるはずです。

とりあえず試してみたいと思われる方は、他の通販サイトよりもお得で全額返金保証が付いている公式サイトからご検討されるとノーリスクで試すことができますよ☆

あなたもヒアロディープパッチで気になるほうれい線やたるみを改善し、美しいハリのある肌になりましょう!

ヒアロディープパッチ ほうれい線 たるみ

ヒアロディープパッチ ほうれい線 たるみ

ほうれい線やたるみ以外にも効果あるの?

ヒアロディープパッチはほうれい線やたるみ以外にも、目元や目尻、おでこやゴルゴラインなど、シワやシミ、くすみなどが気になる箇所であれば、どこでも効果を発揮してくれます!

しかし、10代・20代の若い年齢で、おでこなどに小さいシワができることがありますが、若い年齢の方のシワにはそこまで効果を発揮できないと正直思います。

若い年齢の方は体内にヒアルロン酸が十分にあるので、外からケアしたとしても根本の改善は難しいかと思います。

その点、30代40代50代60代と言った世間で「おばさん」と呼ばれてしまう年代の方のシワには、ヒアロディープパッチは効果的に作用します。

ヒアロディープパッチ ほうれい線 たるみ

私ももういい年ですので、おばさんと言うよりはおばあさんと呼ばれてしまいそうですが、そんな私でもヒアロディープパッチは簡単に使用することができますし、年齢を重ねた分効果は絶大でした(=゚ω゚)ノ

今までもスキンケアは行っていたつもりでしたが、ほうれい線やたるみが徐々に深くなっていくのを止められず、おでこや目の周りのシワも年々増える一方でした。

友人と会うのも、老けてしまった顔を見られたくないと、少し躊躇してしまう自分がいたので、これでは良くないと思いヒアロディープパッチを試した次第です。

最初はほうれい線やたるみに。慣れてきたら気になる色々な箇所に。

今ではヒアロディープパッチを使用していない時でも、以前より肌にハリや潤いがあり友人ともシワを気にせず会うことができます。

肌綺麗やね~どこの化粧品使こてんの?

と友人から褒められるまでに至ったのは、初めてヒアロディープパッチを使用した時からあまり時が経っていなかったように思います(^^)

ほうれい線やたるみ以外にも、好きな箇所に貼って見て下さい!

きっと翌朝の変化にビックリされるはずですよ☆

ヒアロディープパッチ ほうれい線 たるみ

ヒアロディープパッチの効果

先程も説明しましたが、ヒアロディープパッチはヒアルロン酸のマイクロニードルが肌の深部である角質層までしっかり届くので、通常のスキンケアよりも早く肌のターンオーバーを整えることができます☆

売上実績【日本1】リピート率【94.4%】と驚異的な数字を挙げているヒアロディープパッチですが、日本香粧品学会の「抗シワ実験」に合格しており、モニター実験でも効果・効能は試験済みと、その効果は折紙付きとなっています!

ヒアロディープパッチ ほうれい線 たるみ

シート状に無数のヒアルロン酸の針を成型し、肌に直接ヒアルロン酸を届けるのですが、これは世界初の技術となっています☆

水分を保てずしぼんでシワになってしまった加齢肌に、ヒアルロン酸が1g6ℓもの水分を貯め込んで、ピーンとハリのあるふっくらした肌に導きます(^^)/

権威性の高いモンドセレクションで2017年・2018年と金賞を受賞しているヒアロディープパッチですが、実際に使用されている方の年齢は30代~60代の方が多いみたいです。

ヒアロディープパッチ ほうれい線 たるみ

パラベンやアルコールなど除き、無添加で作られているので、敏感肌やアレルギー肌の方でも安心して使用することができます!

ほうれい線やたるみなどのシワの原因は、乾燥とハリや弾力不足です。

乾燥は先程から言っているようにヒアルロン酸が効果的に作用します。

ハリや弾力には、コラーゲンやエラスチンと言った成分が重要になってくるのですが、ヒアロディープパッチにはこの2つの成分をサポートする、「レチノール」や「FGF」が配合されています(^^)/

ヒアロディープパッチ ほうれい線 たるみ

これにより、加齢により失われたハリや弾力を改善し、肌にハリを与えふっくらと柔らかく滑らかな状態に整えます☆

しかも、ヒアロディープパッチには「水」が含まれていません。

全て美容成分のみで作られており、一般的な化粧品よりも美容成分の濃度が高く効果を最大限発揮できるようになっています!

ですのでヒアロディープパッチは、通常のスキンケアではカバーしきれない年齢肌に、以前のような美しい姿を取り戻すきっかけとなってくれます☆

通常購入でも問題ないですが、お試しコースで購入されると通常よりもお得にヒアロディープパッチを手にすることができますし「いつでも解約できる」のでお試しコースの方がコスパは良いですよ(^^)/

あなたもヒアロディープパッチで、若くハリのある肌を手に入れましょう☆

ヒアロディープパッチ ほうれい線 たるみ

ヒアロディープパッチ ほうれい線 たるみ

肌のターンオーバーの仕組み

ヒアロディープパッチの効果をしっかりと理解する為にも、肌のターンオーバーを詳しく把握しておきましょう!

肌を大きく分けると、表皮・真皮・皮下組織の3層からなるのですが、肌のターンオーバーは表皮で行われます。

ヒアロディープパッチ ほうれい線 たるみ

肌のターンオーバーとは新陳代謝のことを言いますが、この新陳代謝の過程を角化とも呼びます。

新しく作られた細胞が角化しながら徐々に変化していき、それぞれの役割をこなして最後は垢とり剥がれ落ちるまでの過程を肌のターンオーバーと言います。

新しい細胞が生まれてから剥がれ落ちるまで、およそ28日周期で行われるのが理想となります。

しかし、乾燥や加齢、睡眠不足やストレスなどが原因で肌のターンオーバーが乱れていると、この周期が遅くなり肌を改善するのが遅く難しくなってしまうのです。

また、ピーリングや過度のスキンケアにより新しい細胞が無理矢理肌の表面に押し出されてしまうと、今度は肌のターンオーバーが早まってしまい、バリア機能の低くダメージに弱い敏感な肌になってしまいます。

ですので、肌のターンオーバーは遅くても早くてもダメなのです。

表皮は角質層・顆粒層・有棘層・基底層の4つの層に分かれています。

ヒアロディープパッチ ほうれい線 たるみ

それぞれの層には役割があります↓↓

角質層…水分を保持するとともに外部からの侵入を防いでくれる防御機能を持ちます。肌質は角質層の水分量と皮脂量のバランスで決まり、普通肌以外の乾燥肌・敏感肌・乾燥性脂性肌(インナードライ肌)・混合肌・脂性肌は肌のターンオーバーが原因とされています。

 

顆粒層…角質層とともに肌を守るバリア機能があります。特徴として紫外線を防ぐ役割を担っており、皮膚の炎症を防ぐ働きもあります。また、顆粒層の顆粒細胞質の中にはケラトヒラリン顆粒と呼ばれるガラスのような粒状のものがありますが、このケラトヒラリン顆粒はプロフィラグリンと言う物質が多く含まれています。プロフィラグリンは角質層が作られる段階でフィラグリンに変化します。アトピー性皮膚炎の方は、このフィラグリンの遺伝子異常が多く見つかっています。

 

有棘層…表皮の4つの層の中で一番厚いそうです。ここにはランゲルハンス細胞と言う免疫機能に関わる細胞があります。紫外線の侵入も防ぎ、皮膚に栄養を与えたり、老廃物の交換などの役割も担っています。

 

基底層…真皮と接している表皮の一番奥の基底層は、新しい細胞を作り出す役割があります。ここで作られた細胞が、基底層→有棘層→顆粒層→角質層に押し上げられ、最後は垢となって剥がれ落ちていきます。この一連の流れが肌のターンオーバーです。

ヒアロディープパッチは、1番上の角質層にヒアルロン酸を届けるのですが、角質層が正常になれば、その下の3つの層も正常に整えることができます。

ですので、「次に生まれてくる細胞」は正常に整ったハリや潤いのある肌になれると言うことです。

角質層に水分が蓄えられると、肌のターンオーバーを正常に整えるだけでなく、見た目にもその効果が現れます。

ヒアロディープパッチを使用した翌朝に、肌がふっくらしてほうれい線やたるみが気にならなくなるのはその為です。

ヒアロディープパッチ ほうれい線 たるみ

この効果はあまり長続きはしませんが、ヒアロディープパッチを使用し続けていれば、肌のターンオーバーを正常に整えるサインを送り続けることができるので、いずれは以前のような美しい肌へと戻ることが可能となっています。

どれだけ美しい方でも、いずれは老いてしまうもの。

これには誰も逆らえません。

しかし、老いを遅らせ年齢よりも若い肌を手に入れることはできるのです。

あなたもヒアロディープパッチで、肌年齢を5~20歳若くさせましょう☆

ヒアロディープパッチ ほうれい線 たるみ

間違ったスキンケア

シワが気になりスキンケアを丁寧に行っているつもりでも、肌にとっては逆効果となってしまい、余計にシワを増やす手助けをしていることがあります。

間違ったスキンケアでシワを増やしてしまっている方もいるかと思うので、やってはいけないスキンケアを書いていきたいと思います!

●過度な洗顔やクレンジング

ヒアロディープパッチ ほうれい線 たるみ

洗顔は、一見肌を綺麗にしている良い行為だと思いがちですが、やり過ぎは良くありません。

シワの原因の1つに肌の乾燥があります。

必要な皮脂まで取り除いてしまうと、肌は乾燥しほうれい線やたるみなどのシワの原因となってしまいます。

また、洗顔料もクレンジングも刺激の強い洗顔力の高いものを使用していると、乾燥だけでなく肌ダメージにも繋がりますので、刺激の低いアミノ酸などの成分から構成されるものを使用されると良いかと思います。

洗顔もクレンジングも、力を加えないで優しくするように心掛けて下さい。

汚れを落とそうとついつい力を入れがちですが、肌にはそれが逆効果となってしまいます。

●過度なピーリング

ヒアロディープパッチ ほうれい線 たるみ

古い角質を落としてくれるピーリングですが、これもやり過ぎは厳禁です。

ピーリングをし過ぎてしまうと、本来必要だった角質も落としてしまい、まだ成長していない若い皮膚が無理矢理肌の表面に出てしまいます。

成長していない皮膚は、バリア機能が低くダメージに弱いので、シワだけでなくシミやくすみ、肌荒れなど、全肌トラブルになってしまう可能性が高くなります。

2週間に1度、1ヶ月に1度など、適度にピーリングはするようにしましょう。

●マッサージ

ヒアロディープパッチ ほうれい線 たるみ

シワを取るマッサージをしたことがあるかと思いますが、表情が変わってしまうくらい力を入れてのマッサージは逆効果となってしまいます。

マッサージの効果は、血流を良くし肌のターンオーバーを促進させる為のものです。

力を入れてマッサージしてしまうと、短期的なむくみは解消されますが、余計にシワを増やす原因となってしまいます。

ほうれい線やたるみを増やさない為にも、優しくマッサージをするようにして下さい。

●長時間のパック

ヒアロディープパッチ ほうれい線 たるみ

ヒアロディープパッチは5時間程度放置しておく方が効果的なのですが、一般的なパックと言うと10分~15分くらいを目安にされるかと思います。

ですが、効果が高くなると思い30分・1時間とパックをし続けている方がいらっしゃいます。

パックは規定の時間以上してしまうと、肌がふやけて肌のターンオーバーを乱しやすくなってしまいます。

また、ふやけた肌が乾いた時は皮むけや粉ふきが出やすくなり、余計に乾燥しがちの肌になってしまいます。

ですので、パックは必ず規定の時間を守るようにして下さい。

●パッティング

ヒアロディープパッチ ほうれい線 たるみ

化粧水や保湿クリームを浸透させる為に、パッティングをしていると思いますが、これも強く力を入れてしてしまうと逆効果となってしまいます。

肌を強くたたくことで、角質が損なわれそこから水分が失われてしまうのです。

パッティングをする時は、手のひらで包み込むように軽く抑える程度で十分です。

●スキンケアの中断

ヒアロディープパッチ ほうれい線 たるみ

肌のターンオーバーが乱れ乾燥肌になっている時は、いつもの化粧品を使うと肌がピリピリしてしまうことがあります。

その際に、何も付けないようにするのは肌の乾燥をより悪化させてしまうので良くありません。

浸透力の高い美白化粧品などを使用していて刺激を感じる場合は、浸透力の低い敏感肌ようのスキンケアに変えるなど、肌の変化に応じた対応が必要になります。

アミノ酸やセラミドなど、元々体内にある成分が配合されているスキンケア商品を使用すると良いかもしれません。

このように、日々の生活で間違ったスキンケアをしていると、いくら経ってもシワが改善されないどころか、ますますシワが増えてしまう原因となってしまいます。

この他にも、暴飲暴食や睡眠不足、ストレスや栄養不足など、肌に関係している事項はいくつかありますが、シワの原因のもっとも大きな問題はスキンケアです。

正しいスキンケアを身につけて、シワを増やさない生活を心掛けたいですね☆

ヒアロディープパッチ ほうれい線 たるみ

ヒアロディープパッチのほうれい線やたるみの効果まとめ

ここでは、ヒアロディープパッチがほうれい線やたるみに効果的なのかについて書いていきました。

ヒアロディープパッチはほうれい線やたるみだけでなく、シワが気になる全ての箇所に効果を発揮できる商品となっています。

私は以前、子どもも成長し実家から離れていったので、ようやく自分の好きなことができると思っていました。

しかし、ふと鏡を見ると「誰?」と思う程老け込んでいる自分を見てガッカリしたんです。

シワの数だけ思い出はありますが、このままでは恥ずかしいと思える程、今までは自分をないがしろにしていました。

旦那は何も言わずに寄り添ってくれていますが、私もまだまだ女性でありたい。

今までの遅れを取り戻そうと頑張って見たものの、過ぎてしまった時間を取り戻すことはできませんでした。

そんな時、ヒアロディープパッチの広告を見て試しに使用してみたのが始まりです。

年齢は変えられないけど、肌年齢は変えられると思うきっかけとなりました。

ヒアロディープパッチを週に1度使用するようになってからは、深く溝のできたシワや、細かくあるシミやくすみも徐々に薄くなり目立たなくなっていきました。

子ども達も家に帰ってくると「最近綺麗になったね♪」と笑顔を見せてくれるようになりました。

ヒアロディープパッチは私にとって、以前の肌を取り戻すきっかけとなり、女性としての姿を思い出させてくれました。

ほうれい線やたるみに悩んでいるのであれば、是非1度ヒアロディープパッチを試してみて下さい。

あなたもあなたの周りの大切な方も、きっと笑顔になるはずですよ☆彡

ヒアロディープパッチ ほうれい線 たるみ

ヒアロディープパッチ ほうれい線 たるみ

-効果についての関連記事

Copyright© ヒアロディープパッチの口コミや効果を全暴露!肌構造を理解しよう! , 2018 All Rights Reserved.